笑いヨガ

笑いヨガとの出会いは、なんとなく。
鎌倉でサークルをしていた時にピラティスの生徒さんが、

「近所でこんなのをしてるんです」と教えてくださり、

興味津々で体験に行ってみたのがはじまりでした。

その後2〜3度、笑いヨガに参加した後、引っ越しで札幌へ。
たまたま、引っ越し先の自宅近くで笑いヨガを行っていた(^^)
まだ知り合いもいない、からだを動かすところもない。ラッキーと思い尋ねてみたら
またまたラッキーな事に笑いヨガの指導者を育てる先生のクラブだったのです。
これは運命かもしれないと、勉強が始まりました。

笑いヨガとは

*ジョークやコメディを使って、面白いから     笑うのではなく、

理由が無いけど体操として笑う。誰にでもできる笑いの健康体操です。

*アイコンタクトを取りながら、皆で笑っていると笑いが伝染します。

だんだん、おかしくなってきて無理なく笑えるようになります。

*笑いヨガは、ヨガの呼吸方と笑いの体操を組み合わせているので、笑いヨガと

呼んでいます。

笑ったり、声を出しながら体を動かすので、からだに沢山の酸素が入り、

活力が沸いてきます。

*体操としての笑っても、可笑しくて笑っても、健康に対する効果は同じであると

科学的に証明されています。

*笑いヨガは、1995年にインドの内科医のマダンカタリア氏によって考案されました。

初めはインドの公園で5名から始まった笑いヨガは、今では100ヵ国以上で笑いヨガが

行われています。


笑いの効果は人それぞれ

幸せホルモンの分泌が高まる

ストレスホルモンの低下

ナチュラルキラー細胞の増加

痛みの軽減

血圧の安定

糖尿病の改善

認知症予防

心肺機能の向上 などなど

色々な健康効果の報告がありますが、笑いヨガは治療の代替えになるものでは

ありません。

通院などある方は、医師との相談のうえ、ご参加ください。


笑いで健康効果が出るためには、10分~15分笑う必要があると言われています。

日常の笑いは瞬間のもの。

また、笑いが発生する面白い事に頼らなければいけません。

笑いヨガは自らがが積極的に笑うので、笑いの効果は絶大です。

是非、体験してみてください。


1つだけ、お願い‼︎

お腹を空かせて笑うのは逆効果です。

ご飯をしっかり食べて笑って下さいね‼︎

Rumikoの笑いヨガ

「笑顔♡すきすき笑いヨガクラブ」主催
現在は公共施設でのクラブは、お休み中です。

Rumikoの笑いヨガの特徴は、身体に意識を向けるピラティスエクササイズを笑いエクササイズとして取り入れ、身体をしっかり動かします。

カフェ笑い

月に一度、札幌の「フェアトレード雑貨とレストランみんたる」にて、
笑顔♡すきすき・優しい椅子体操を開催中。
軽い笑いで楽しく身体を動かします。
脳トレ、懐かしの童謡で手遊び、
爪もみマッサージ、深呼吸、
リラクゼーション、褒め言葉のカード
などなどで楽しみます。
定員3名 予約制 ドリンク付き1000円

オンライン笑い

ZOOMにて笑いヨガを開催しています。
なかなか会えない友だち
遠くの友だちと、友だちの友だちと
笑い合い
オンライン笑いは、友人と紹介の方のみの輪で
行っておりますが、
少しずつ、笑いの輪が広がる事を願って
開催しています。

40分~60分 その日のテーマによって時間が異なります。

 1回500円


その他、学校、施設、会社、地域イベントなどでの笑いヨガもうけたまります。
笑いヨガの参加、問い合わせは下のメールフォームをご利用下さい👇